PrismaCode

Notes on programming.

ubuntuでnode.jsとnpmをインストールしたときのメモ

26 June, 2019

作成日:2019/06/26

更新日:2019/06/26

実行OS:ubuntu 18.04 LTS

事前準備?

ubuntuはとりあえず以下を実行しておこう.

updateは最新のパッケージを拾って来てくれる.

upgradeは拾ってきたパッケージで実際に更新する.

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade

手順

nodejs, npmのインストール

とりあえずインストールする.道中は全てyでOK.

$ sudo apt install nodejs npm

管理用パッケージ「n」の導入

node関連のパッケージを管理する「n」を導入する.

以下のコマンドを実行.

$ sudo npm install n -g

nを使用したnode, npmのインストール

以下のコマンドを実行.自動的のnode.jsの最新の安定版をインストールしてくれる.

npmも同時に入る.

$ sudo n stable

いらんnode.jsとnpmは削除

以下のコマンドを実行.道中は全てyでOK.

purgeを実行すると設定ファイルもろとも消し飛ばしてくれる.

$ sudo apt purge nodejs npm

シェルを再起動する.

$ exec $SHELL -l

バージョン確認

多分うまくいってるのでnode.jsとnpmのバージョンを確認しておく.

いい感じにバージョンが表示されればOK!

$ node -v
$ npm -v

以上だ( `・ω・)b

#node.js#ubuntu